BLOG

“If you want to go fast, go alone. If you want to go far, go together.”
「速く行きたければ一人で行け、遠くまで行きたければ一緒に行け」

どこかで聞いたことある人も多い気がしますが、アフリカのことわざらしいです(原典とか本来の意味が正しいのかとかはちょっとよくわからないですが…)

最近、色んな分野に対する好奇心が高まっているんですが、とりあえずちょっとだけ本を読んでみたとか、手を付けてみたけど進んでない、みたいなものが色々あったりします。

ゼミのようなストイックさで、多面的に深める

こないだtwitterで見かけて知ったMcKinseyのリーダーシップや組織論に関するブログ。ものすごく興味を惹かれるんだけど、全部一人で読むのは大変そうだなー、と思って、facebookでつぶやいてみた。

https://www.facebook.com/yujiyamada0522/posts/1715805228464275

すると、速攻でいいねしてくれた人が数人。

「このメンバー集まってやったら、本当にすごい身のある議論が出来るんじゃないか?」

そう考え始めたら、ものすごく具体的にイメージが広がっていきます。
本気で自ら学ぼうと思っている、TakerではなくGiver(ないしはContributer)として参加できる、責任を持って自らアウトプットを作ってこれる、など、さながら大学のゼミのようなストイックさで議論に臨める、稀有でマニアックな気質を持った人たち。

そういうが集まっていれば、一人一人が学ぶよりも、効率的に、多面的に、理解を深めることが出来るんではないか。

この企画、進めていくと色んな可能性が広がりそうだし、何より、やっていくことで自分自身が間違いなく楽しめる。
こういう欲求に素直になって進めていくことが、たぶん自分らしいスタイルになっていく気がします。