BLOG

今日開催したイベント(自然経営研究会)の場で、facebookグループを使ったリアルタイムの振り返りが色んな面で有効でした。せっかくなのでどんなことだったかを共有。

何をしたか

  • もともと自然経営研究会という公開のfacebookグループがある
  • ここに、イベントの最後に振り返りコメント専用の投稿を投げる
  • 参加者にその場で振り返りをコメントしてもらう
  • それをプロジェクターで投影して、気になったものを司会者がピックアップして口頭補足してもらう。

どんなことが良かったか

その場で色んな意見が拾える

参加者が多くても、その場で色んな意見を見える化することができる。口頭での発表にすると時間がかかるけど、その場で参加者みんなが見えるし、司会者が気になったものを拾って内容を深めることもできる。

ログが残せる

一言でいいから書いて、だとハードルが下がる。「後で書いて下さい」よりも遥かに回答率が高い。今回も参加者50名強に対してコメントが40件くらいついてる(複数投稿してる人もいるけど)。

facebook上で拡散できる(公開グループならば)

参加者の振り返りコメントがある投稿をそのまま、他のタイムラインにシェアできる。一人一人の言葉で書かれるので、その場のライブ感が伝わりやすい。

faecbookグループへの導線にもなる。

コミュニティをオーガナイズする側の立場として。その場に来てる人に、自然とfacebookグループへの参加を促せる。かつ、コメントが40件ついた投稿を別のタイムラインに載せると、それがまたコミュニティ参加の呼び水にもなる。